トップ > バスセンサーHERIMASU(ヘリマス)

バス安全走行支援システム「HERIMASU(ヘリマス)」

バス安全走行支援システム「HERIMASU(ヘリマス)」とは?

バス運転者にとって見落としやすいエリアへの人や車の接近をセンサーで感知し、運転者にアラーム音とランプの点滅で知らせることにより安全運転を支援するものです。

センサー取付の場合 センサー無しの場合

センサー取付位置例

センサー前面取付位置 センサー左右2個づつ配置 センサー左側面取付位置 センサー4個設置
センサー左角ドア右端設置位置※ドアの幅により変動する

主な仕様内容

システムの主要目的 交通事故(重大交通事故)の防止
システムの概要 ・人や物体との接近をセンサー(超音波)によって把握
・バス運転者が視認しにくいエリア、および見落としやすいエリアの
 安全確認をシステムで支援
作業手順 人・物体検知 → 伝達 → 運転者ブレーキ操作












カバーするエリア ・前方(右・左側面)・右側面前方
・左側面前方
設置可能個所 3エリア
対象作動距離 ・前面~1.0m
・側面~0.5m
標準動作例 ◎ドアを閉め、サイドブレーキ及びフットブレーキを開放し、
アクセルペダルを踏む瞬間から速度15Km/Hまで作動。
(速度15Km/H以下でも減速時は作動しない)

運転席表示パネル

取付イメージ LEDパネル(スピーカー内臓)

表示パネルの表示と運転者への伝達方法例

  パネル(LED)の
表示方法
伝達方法
センサー非作動状態 消灯 消音
センサー作動状態 緑色点灯 消音
センサー感知状態 左側面 赤色点滅 アラームA鳴動
前面 赤色点滅 アラームB鳴動
HERIMASUの標準製品セット
  • 1:運転席表示パネル
  • 運転席表示パネル
  • →サイズ:H63mm×W43mm×D16mm
  • 2:センサー2セット(1セット=4個)
  • センサー2セット(1セット=4個)
  • →サイズ:H28mm×W42mm×D19mm
  • 3:主装置
  • 主装置
  • →サイズ:H127mm×W154mm×D28mm

製品の詳しいお問合せはこちら

株式会社ディケイ総合研究所
TEL:03-5366-7125 / FAX:03-5366-7124
Email:info@dksouken.co.jp

Pagetop